プロフィール
大村税理士事務所
大村税理士事務所
ブログ閲覧ありがとうございます。税理士の大村です。
生まれは静岡県沼津市です。アジの開きが有名ですが、海あり山ありで温暖な環境のせいかのんびりした性格だと自分では思っています。趣味は仕事(本当?)です。お気軽にご連絡ください。
私のプロフィール:http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/ksctax
アクセスカウンタ
< 2009年11>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2009年11月24日

消費税還付に注意!



皆さんは3連休はゆっくりできましたか。
私は仕事でした。今日も頑張ります。

【消費税還付に注意!】

今実務の世界で問題になっているのが
「アパートの消費税還付」です。

アパートを建てたときに建物について消費税がかかりますが
この払った消費税が預かった消費税より多い場合は
払いすぎた消費税分の還付を請求することができます。

しかし、居住用アパートは賃貸料収入については消費税がかからないため
消費税の課税事業者として還付請求することができません。

このような場合に
少しでも消費税が課税されるものを作れば
課税事業者として消費税還付が受けられるケースがあります。

この少しでも消費税が課税されるものとして
アパートに自動販売機を設置して
少しの自動販売機収入で得ることによって
還付請求する事例が増えております。

国はこれを行き過ぎた節税として
来年の税制改正で規制する案をあげております。

実務と税制はいたちごっこですが
どのような規定で出てくるのかが心配です。
本来の還付請求者まで規制されないことを祈ります。

これも12月11日に予定されている税制改正案の発表を待ちたいと思います。

不明点等ございましたら、お気軽に下記「無料メール相談」からお問合せください。

人気ブログランキングへ≪≪起業・独立ブログランキングを確認!≪≪

========================================================
税理士 大村勇次
無料メール相談(一般の方)こちらをクリック!
無料メール相談(ドリームゲート会員の方)こちらをクリック!
私のプロフィール:http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/ksctax
E-mail: ksc1@keiei-s.jp
当事務所:http://www.e-adviser.jp/ksc/
========================================================

私は夜に欲しい本を探しています。↓↓↓

  

Posted by 大村税理士事務所 at 13:04Comments(0)法改正最新情報

2009年11月20日

どうなる扶養控除



今朝は寒くて、富士山は真っ白でした。
インフルエンザがはやっております。
社長は体が資本です。お互い気をつけましょう。
私はこの3連休仕事です。頑張ります。

【どうなる税制改正】

12月11日に決定される予定の来年度税制改正案ですが
すでに新聞等でも扶養控除縮減等いろいろな記事が出てきております。

財源との兼ね合いになるのでしょうが
次のような記事が出ております。

・法人税率の引き下げ(800万円以下所得について18%⇒11%)
・住宅取得資金の贈与の非課税枠拡大(2,000万円まで)
・ガソリンの暫定税率廃止
・扶養控除の廃止
・配偶者控除の廃止
・給付つき税額控除の導入
・中小企業の期限付き特例制度の廃止
・相続税の課税強化など

減税もあれば増税もあります。

こども手当て財源捻出のため
なくなってしまう規定もありそうです。

リーマンシック以降この1年は中小企業にとって大変厳しい1年でした。
やる決算、やる決算ほとんどの企業が赤字申告です。

そんな中小企業の息の根を止めるようなことはしないでいただきたいものです。
12月の改正案公表を待ちたいと思います。

不明点等ございましたら、お気軽に下記「無料メール相談」からお問合せください。

人気ブログランキングへ≪≪起業・独立ブログランキングを確認!≪≪

========================================================
税理士 大村勇次
無料メール相談(一般の方)こちらをクリック!
無料メール相談(ドリームゲート会員の方)こちらをクリック!
私のプロフィール:http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/ksctax
E-mail: ksc1@keiei-s.jp
当事務所:http://www.e-adviser.jp/ksc/
========================================================

無駄な経費を圧縮しよう↓↓↓

  

Posted by 大村税理士事務所 at 17:37Comments(0)法改正最新情報

2009年11月14日

出資を集めてシステム開発



今日は朝から雨と風がすごいです。
今日夕方から以前の職場のOB会が東京水道橋で開催されますので参加してきます。
35名ぐらい集まるようですが、皆独立して会計事務所をやっている方々だと思います。
このOB会への参加は初めてで楽しみです。

【出資でシステム開発】

昨日、今年の6月に起業した「アカウンティング・サース・ジャパン㈱」のセミナーに参加してきました。
会計事務所業界のソフトをSaaS(Software as a Service:インターネット上のソフトを利用する方法)で提供しようと設立された会社です。
この不景気の状況下の中、大手からの出資は集められないので
会計事務所からの出資で立上げて行きたいとのことでした。

全国各地でセミナーを開催して、会計事務所の参加を集っております。
1,000事務所参加までもっていきたいとのこと。
すばらしい志だと感じました。

ソフトの使い勝手は実際に出てみないとわかりませんが
先見性と構想はとても参考になりました。
この1,2年で私たち会計事務所業界のシステムも仕事の仕方も大きく変わろうとしております。
当事務所の今後のシステム構想を検討して行きたいと考えております。

またこの会社の動向も期待して追っかけて行きたいと思います。

不明点等ございましたら、お気軽に下記「無料メール相談」からお問合せください。

人気ブログランキングへ≪≪起業・独立ブログランキングを確認!≪≪

========================================================
税理士 大村勇次
無料メール相談(一般の方)こちらをクリック!
無料メール相談(ドリームゲート会員の方)こちらをクリック!
私のプロフィール:http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/ksctax
E-mail: ksc1@keiei-s.jp
当事務所:http://www.e-adviser.jp/ksc/
========================================================



  

Posted by 大村税理士事務所 at 10:33Comments(0)現場生レポート

2009年11月11日

御社は変われるか!



昨日「弥生会計」ソフトメーカーの弥生㈱のカンファレンスに参加してきました。
弥生ソフトの2010年度版が12月4日にリリースされるため
その事前説明会でした。

当事務所は弥生会計の公認インストラクター事務所ですので
常に新バージョンをおさえていく必要があります。

ソフトメーカーもこれからはただソフトを売るだけではなく
・周辺ソフトウエアのサポートをしたり
・パソコントラブルサポートをしたり
付加的なサービスにも力を入れており
他のソフトメーカーとの差別化を図ろうとしております。

どの業種でもそうですが、
当社は他社に比べて何が売りとなるのか。
何で同業他社との差別化を図るのか。

常に時代の流れに合わせてサービスも変えていかなければなりません。
今の業務の周辺事業で何かできることはないか。
常に考えていかなければなりません。

会計事務所業界も日々変わってきておりまして
今回のカンファレンスでも説明がありましたが
SaaSによるソフトの活用。
ソフトは買う時代から使う時代に変わろうとしております。
使った分だけ利用料を払う時代です。

毎月顧客訪問を不要とするお客様が増えてきております。
ソフトの利用でより増えていくことでしょう。

当事務所としてもこれからの時代お客様に対して
時代に合ったサービスを提供したいと考えております。

不明点等ございましたら、お気軽に下記「無料メール相談」からお問合せください。

人気ブログランキングへ≪≪起業・独立ブログランキングを確認!≪≪

========================================================
税理士 大村勇次
無料メール相談こちらをクリック!
私のプロフィール:http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/ksctax
E-mail: ksc1@keiei-s.jp
当事務所:http://www.e-adviser.jp/ksc/
========================================================



  

Posted by 大村税理士事務所 at 16:39Comments(0)現場生レポート

2009年11月09日

部門別利益を見よ!



今日は午後にお客様に対して弥生会計の操作セミナーをやりました。

今日のお客様は電気工事業のお客様で工事別に損益を把握したいとのことで
弥生会計の部門別損益を使って説明をしました。

こんな集計表が見れるのかと驚いてお帰りになりました。

部門別損益計算書は
・会社の中の部門別に
・支店等の店舗別に
・今回のように工事別に
売上やその売上にかかった経費を各別に集計し、
各別に利益が出ている部門なのか確認することができる損益計算書です。

この厳しい経済状況下の中
どの部門がいくら儲かっているのか
または赤字なのかをタイムリーに把握し
タイムリーに「集中と選択」をしていかなければなりません。

赤字部門は早期撤退を!
早期撤退が無理なら少しずつ人員配置の見直し、人員削減をしていきましょう。

赤字の垂れ流しをいつまでも見逃していては
いずれ倒産は避けられません。

1カ月でも早く手を打たなければなりません。

そのためにも部門別損益計算書を是非ご活用ください。

個別費用は個別部門へ
共通費用は配分比率で各部門へ配布し
各部門の費用を集計します。

データ入力時に部門を指定するだけで
部門別に自動集計です。

是非お試しください。

弥生会計の活用関連記事は下記をご参照ください。
http://ksctax.dgblog.dreamgate.gr.jp/search.php?search=%E5%BC%A5%E7%94%9F%E4%BC%9A%E8%A8%88

不明点等ございましたら、お気軽に下記「無料メール相談」からお問合せください。

人気ブログランキングへ≪≪起業・独立ブログランキングを確認!≪≪

========================================================
税理士 大村勇次
無料メール相談こちらをクリック!
私のプロフィール:http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/ksctax
E-mail: ksc1@keiei-s.jp
当事務所:http://www.e-adviser.jp/ksc/
========================================================




  

Posted by 大村税理士事務所 at 17:41Comments(0)現場生レポート

2009年11月07日

家族収入保険



今日は顧客訪問がなかったので
午前中保険代理店をやっているお客様に保険のご提案をいただきました。

提案いただいたのは
「家族収入保険」(ジブラルタ生命)という保険です。
とてもいい提案でした。

税理士業は定年がないので
棺桶に入るまで仕事をしようと考えておりますが
万が一のときは
妻は資格がないのでどうしたら生活を維持できるのか。

会社員の方でも家族を持っている方は
皆必ず考えてしまうことだと思いますが
そんな不安に対するご提案をいただきました。

当事務所も保険のご提案をしておりますが
この時期、追加で保険はなかなか入りにくい状況ですので
既存の保険の見直しでお客様のニーズに合わせて組み直しを
ご提案できれば考えております。

・いらない保険はカットし
・ダブっている保険は削り
・不要な保証部分は削減する。

・そして変化する家族構成にあわせて
 足りないところを補填する。

保険の定期的な健康診断が必要ですね。

この「家族収入保険」
ご主人が亡くなられたときに遺族に毎月一定の生活費を給付する保険です。

生活資金、住宅資金、教育資金、子供結婚資金、相続資金等を
データ分析してわかりやすいグラフで不足資金を説明してくれました。

当事務所もお客様のニーズに合わせて提案していけたらと考えております。

不明点等ございましたら、お気軽に下記「無料メール相談」からお問合せください。

人気ブログランキングへ≪≪起業・独立ブログランキングを確認!≪≪

========================================================
税理士 大村勇次
無料メール相談こちらをクリック!
私のプロフィール:http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/ksctax
E-mail: ksc1@keiei-s.jp
当事務所:http://www.e-adviser.jp/ksc/
========================================================

保険の削減、見直しは下記をクリック↓↓↓

  

Posted by 大村税理士事務所 at 15:38Comments(1)保険の知識

2009年11月04日

相続で困る前に!



昨日今日と朝寒いですね。
昨日は富士山も真っ白でした。
薄手のコートを着始めました。

今日は青色申告会の無料相談会の担当税理士で行ってきました。

相談者は二人でした。
二人とも相続の相談でした。

今は相続税がかからなくても
分割でもめますので
相続人の方々は悩んでいます。

昔は家長制度があったため長男がほとんど相続しておりましたが
今は兄弟の法定相続分は平等ですので
実家を継ごうが、
親の面倒を見ないで外へ出ようが
平等なのです。

みんな親の面度を見ないで自由に暮らしたいので外に出てしまいます。
しかし相続が発生すると
取り分が同じなため、相続分を主張します。

以前申告させていただいたお客様で
長男が自宅を相続して
嫁いだ長女と次女に渡す財産がないので
銀行から借金をして1,500万円ずつ相続分として払ったお客様がいました。(代償分割と言います)

自宅を守るために、計3,000万円の借金をしなければならない不合理に驚かされました。
長男にそこまでさせても主張する兄弟。

今では長男でも実家を出てしまうのが多い昨今。
家族の絆を深めるような法律の制定を望みます。

相続に関する記事は下記をご参照ください。
http://ksctax.dgblog.dreamgate.gr.jp/search.php?search=%E7%9B%B8%E7%B6%9A

不明点等ございましたら、お気軽に下記「無料メール相談」からお問合せください。

人気ブログランキングへ≪≪起業・独立ブログランキングを確認!≪≪

========================================================
税理士 大村勇次
無料メール相談こちらをクリック!
私のプロフィール:http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/ksctax
E-mail: ksc1@keiei-s.jp
当事務所:http://www.e-adviser.jp/ksc/
========================================================

見てくれより中身で勝負の時代です。

  

Posted by 大村税理士事務所 at 17:43Comments(0)現場生レポート

2009年11月02日

祝「となりのマエストロ」出演



昨夜のTBS系列の「となりのマエストロ」という番組に当事務所のお客様が出演しました。

富士農場サービスという農業法人です。
社長が「豚のマエストロ」として紹介され
「富士幻豚」というブランド豚が紹介されました。

社長が志村けんさんと一緒に料理してました。
社長がタカアンドトシに突っ込みを入れられておりました。
15分ぐらい出ていたのでびっくりしました。

「富士幻豚」は私ももらったことがありますが
とてもやわらかくておいしいお肉です。
番組でも出ましたが有名なレストランでも使われております。

社長は獣医師で
ブランド豚の育成を精液の製造から行っております。

国内産の食材が見直されている昨今
飲食業の方は一度使っていただければ幸いです。

興味のある方は下記アドレスをご参照ください。

ペット用のミニ豚の販売もしております。
富士農場サービスHP
http://www.fujinojo.or.jp/

不明点等ございましたら、お気軽に下記「無料メール相談」からお問合せください。

人気ブログランキングへ≪≪起業・独立ブログランキングを確認!≪≪

========================================================
税理士 大村勇次
無料メール相談こちらをクリック!
私のプロフィール:http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/ksctax
E-mail: ksc1@keiei-s.jp
当事務所:http://www.e-adviser.jp/ksc/
========================================================




  

Posted by 大村税理士事務所 at 15:14Comments(0)現場生レポート