プロフィール
大村税理士事務所
大村税理士事務所
ブログ閲覧ありがとうございます。税理士の大村です。
生まれは静岡県沼津市です。アジの開きが有名ですが、海あり山ありで温暖な環境のせいかのんびりした性格だと自分では思っています。趣味は仕事(本当?)です。お気軽にご連絡ください。
私のプロフィール:http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/ksctax
アクセスカウンタ
< 2010年01>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2010年01月27日

決算月は変更できます!



皆さん「法定調書合計表」と「償却資産税申告書」は提出しましたか?

来週月曜日(2月1日)が提出期限です。

期限に間に合うように提出しましょう。


【決算月は変更できます!】

今日は新規のお客様が来所しました。

ホームページで当事務所を見て連絡くれました。
ホームページに感謝です。
そして3月決算法人です。

3月決算法人は本当に多いですね。

当事務所も4分の1が3月決算法人です。

大企業が3月決算法人が多いため
皆さん設立するときに3月決算法人にしてしまいます。

この決算月は設立後変更することができます。

決算月はできれば自社の閑散期に持っていってもらった方が良いと考えます。

決算時期はいろいろ会計事務所とお客様が打ち合わせをしたり
資料請求をしたりと何かと時間がかかります。

ゆっくり対応できる閑散期に決算月を変更し
良い決算書を作りましょう。

融資が出やすいように対銀行対策のためにも良い決算書を作りたいですね。

不明点等ございましたら、お気軽に下記「無料メール相談」からお問合せください。

人気ブログランキングへ≪≪起業・独立ブログランキングを確認!≪≪

========================================================
税理士 大村勇次
無料メール相談(一般の方)こちらをクリック!
無料メール相談(ドリームゲート会員の方)こちらをクリック!
私のプロフィール:http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/ksctax
E-mail: ksc1@keiei-s.jp
当事務所:http://www.e-adviser.jp/ksc/
========================================================  

Posted by 大村税理士事務所 at 16:57Comments(0)活用虎の巻

2010年01月26日

時代に合わせて業務転換!



今日は運送業者2社に訪問してきました。

今は消費者の消費停滞や製造業の海外生産に伴い
国内物流の輸送量が減っております。

その中でも今日訪問した2社は頑張っております。

従前の輸送物のみに頼らず
新しい配送物への取り組みをしております。

次なる柱を常に探しております。

以前読んだ上記の「チーズはどこへ消えた?」の本のとおり
今の業務で運営できている間に
次の柱となる仕事を探して
構築していく。

常に時代の流れに合わせて
企業の柱を変えていく必要があります。

現在の業務の周辺事業で
何ができるのか。
チャレンジしてみましょう。

不明点等ございましたら、お気軽に下記「無料メール相談」からお問合せください。

人気ブログランキングへ≪≪起業・独立ブログランキングを確認!≪≪

========================================================
税理士 大村勇次
無料メール相談(一般の方)こちらをクリック!
無料メール相談(ドリームゲート会員の方)こちらをクリック!
私のプロフィール:http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/ksctax
E-mail: ksc1@keiei-s.jp
当事務所:http://www.e-adviser.jp/ksc/
========================================================

この本のご注文は下記をクリック↓↓↓

  

Posted by 大村税理士事務所 at 18:04Comments(0)おすすめライブラリー

2010年01月23日

生き残る企業体質



今日は午前中、建設関連のお客様のところへ訪問してきました。

建設業界は今仕事がなくて大変です。

その中でそのお客様は頑張っておりますが
それでも前年対比売上高で4%減となっております。

民主党の事業仕分けもあって
公共事業は減る一方です。

また元請業者が安く受注しているので
その下請けはさらにコスト削減のあおりを受けております。

仕事量が少なく、
またあら利が取りにくい状況です。

ただ何もしないと固定費の持ち出しで
赤字の垂れ流しとなってしまいます。

個人財源の投入や銀行借入するにも限界はあります。

1ヶ月でも早く
上がってくる売上で回せる体制に換えていかなければなりません。

この厳しい時期を乗り越えた会社が生き残り
落ちたところの仕事を吸収し、
次の段階へ進むことができます。

乗り越えるためにも
コスト削減をし、回していける体質に変わらなければなりません。

・固定費の中で削っても支障がないものはないか
・固定費を変動費化できるものはないか
・変動費も削れるものはないか
・変動費でコストの安いものへ換えられないか


是非諦めずに一つ一つ検討していきましょう。

そして生き残る企業へ変わっていきましょう。

固定費、変動費の関連記事は下記をご参照ください。
http://ksctax.dgblog.dreamgate.gr.jp/tag%E5%9B%BA%E5%AE%9A%E8%B2%BB

不明点等ございましたら、お気軽に下記「無料メール相談」からお問合せください。

人気ブログランキングへ≪≪起業・独立ブログランキングを確認!≪≪

========================================================
税理士 大村勇次
無料メール相談(一般の方)こちらをクリック!
無料メール相談(ドリームゲート会員の方)こちらをクリック!
私のプロフィール:http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/ksctax
E-mail: ksc1@keiei-s.jp
当事務所:http://www.e-adviser.jp/ksc/
========================================================  

Posted by 大村税理士事務所 at 15:48Comments(0)現場生レポート

2010年01月20日

借入3年猶予の実際は



昨日、モラトリアム法(借入3年返済猶予制度)の研修に参加してきました。
実務に携わる方の話が聞けました。

12月4日に成立したこの法律では
・「元金+利息」の3年返済猶予ができますが
実際は利息も対象にしてしまうと
再建困難先として債務者区分が下がるとのこと。

・法律では3年返済猶予ですが
実際は3ヶ月又は6ヶ月の猶予で
経過したときにまた協議しましょうという運用になっているとのこと。

・この制度を適用しても新規融資が可能ということになっておりますが、
実際は新規融資(特にプロパー資金)は困難とのこと。

やはり予想していたとおりの結果が出てきております。

個人の住宅ローンについてはかなりの適用者が出ているとのことですが、
今後も新規融資が必要な企業は、
ほとんど活用してないとのこと。

やはり最終手段であって
気楽に適用する制度ではありません。

慎重に検討する必要があります。


不明点等ございましたら、お気軽に下記「無料メール相談」からお問合せください。

人気ブログランキングへ≪≪起業・独立ブログランキングを確認!≪≪

========================================================
税理士 大村勇次
無料メール相談(一般の方)こちらをクリック!
無料メール相談(ドリームゲート会員の方)こちらをクリック!
私のプロフィール:http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/ksctax
E-mail: ksc1@keiei-s.jp
当事務所:http://www.e-adviser.jp/ksc/
========================================================  

Posted by 大村税理士事務所 at 18:23Comments(0)現場生レポート

2010年01月16日

生き残る差別化商品



昨日、㈱インサイダー社長の高野 孟氏の講演を聞きました。

高野氏は「サンデープロジェクト」や「たけしのTVタックル」などに出演していますが
するどいトークが面白いですね。

昨日のセミナーは
「産業社会の終焉と新たな中小企業時代」という演題でお話してくれました。

デフレは世界的におきている。
アジアの30億人が経済活動に参加したことによる世界デフレだ。

日本だけのデフレ対策だけでは乗り切れない。
日本人もこのアジアと競争しなければならない。

アジアで作れないものを作っていくしかない。

現在、日本の中小企業で資本財(産業用工作機器、高性能部品など)で
世界シェアの70%以上を占める中小企業が何社かある。

また、サービス業のノウハウで世界展開しているセブンイレブン、吉野家、ユニクロがある。

資本財の製造業だけではなく
日本が今まで培ってきたサービスに対するノウハウは世界に通用する。

対世界だけではなく
国内においても同じではないか。

安さだけの勝負ではなく
お客様に対する決め細やかな行き届いたサービスが
一つの商品となる。

同業他社に比べて
自社のサービスは差別化商品としてアピールできるのか。

当事務所含めて
お客様にも見直しのきっかけを投げかけて行きたいと思いました。


不明点等ございましたら、お気軽に下記「無料メール相談」からお問合せください。

人気ブログランキングへ≪≪起業・独立ブログランキングを確認!≪≪

========================================================
税理士 大村勇次
無料メール相談(一般の方)こちらをクリック!
無料メール相談(ドリームゲート会員の方)こちらをクリック!
私のプロフィール:http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/ksctax
E-mail: ksc1@keiei-s.jp
当事務所:http://www.e-adviser.jp/ksc/
========================================================  

Posted by 大村税理士事務所 at 09:31Comments(0)現場生レポート

2010年01月14日

金融商品仲介業の登録



昨日、今日と寒いですね。
今朝6:30に自宅を出る時マイナス3℃でした。
冷たい風が身にしみます。
社長は体が資本です。
風邪をひかないようにお互い気をつけましょう。


【金融商品仲介業の登録】

本日、関東財務局から「金融商品仲介業」の許可をいただきました。

この許可をもらいますと当事務所で有価証券の紹介販売ができます。

今お客様のニーズは多種多様で
富裕層のお客様や遺産分割で現預金を相続したお客様は
お金をどこに預けたらよいのか悩んでいます。

会計事務所にもいろいろと相談されます。

その相談にわかりませんでは困りますので
積極的にご紹介できるように「金融商品仲介業」の登録をすることにしました。

有価証券の紹介といっても
メインは証券投資信託のご紹介です。

会計事務所として変動の激しい株式は紹介できませんので
着実に蓄財できる証券投資信託をご紹介します。

証券投資信託といっても
・株式型(国内株式型、国外株式型)
・債券型(国内債券型、国外債券型)
・不動産投資信託型など
いろいろありますのでお客様のニーズに合わせて
ご紹介していきたいと考えております。

証券投資信託の良さをご理解いただけるように
普及活動をしていきたいと考えております。

不明点等ございましたら、お気軽に下記「無料メール相談」からお問合せください。

人気ブログランキングへ≪≪起業・独立ブログランキングを確認!≪≪

========================================================
税理士 大村勇次
無料メール相談(一般の方)こちらをクリック!
無料メール相談(ドリームゲート会員の方)こちらをクリック!
私のプロフィール:http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/ksctax
E-mail: ksc1@keiei-s.jp
当事務所:http://www.e-adviser.jp/ksc/
========================================================  

Posted by 大村税理士事務所 at 17:57Comments(0)現場生レポート

2010年01月13日

農業経営セミナー開催



この間の日曜日に浅草の浅草寺へ初詣に行ってきました。
すごい人でした。
お昼にビーフシチューが有名な洋食屋さんへいきました。高くてビックリでした。
今年も健康で元気にいきたいと思います。


【農業経営セミナー開催】

昨日、農協主催のセミナーで講師をしてきました。
参加者は農業経営者の息子さんたちです。

農業法人でやっている方もいれば個人でやっている方もいます。

セミナー内容は「知っておきたい経営・税知識」です。

基本的な経営の考え方と
法人事業主と個人事業主の課税関係の違いについてお話しました。

息子さんたちは日々の現場の業務はしてるのですが
なかなか経営について考える時間がないようです。

セミナー内容が新鮮だったようで
とても真剣に聞いてくれました。

農業も昨年は売上が落ち込んで厳しい1年でした。
息子さんたちも思うところがあるようです。

これからの発展がとても楽しみです。

不明点等ございましたら、お気軽に下記「無料メール相談」からお問合せください。

人気ブログランキングへ≪≪起業・独立ブログランキングを確認!≪≪

========================================================
税理士 大村勇次
無料メール相談(一般の方)こちらをクリック!
無料メール相談(ドリームゲート会員の方)こちらをクリック!
私のプロフィール:http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/ksctax
E-mail: ksc1@keiei-s.jp
当事務所:http://www.e-adviser.jp/ksc/
========================================================  

Posted by 大村税理士事務所 at 17:35Comments(0)現場生レポート

2010年01月11日

社長給与損金不算入廃止



今年の第1週目はどたばたで始まりました。
間違いがないように一つ一つ確実に進んで行きたいと考えております。
この3連休は新年会が2つとお通夜があり忙しいです。

【社長給与の損金不算入制度の廃止】

法人からの社長の給与が年1,600万円を超えると一部損金に算入できない規定が
今年4月改正で廃止になる予定です。

当初来年の税制改正に送られる予定でしたが
急きょ今年の改正案に入りました。

今年の4月1日以降に終了する事業年度から適用されます。
すなわち4月決算の会社から適用される予定です。

3月決算法人は来年の3月から適用されます。

中小企業いじめの規定が減ってよかったです。

頑張った中小企業の社長がいくら取ろうと全額損金に落とせるのが当たり前です。

本当に良かったです。

この改正案は4月に成立する予定です。
楽しみに待っていましょう。

社長給与の関連記事は下記をご参照ください。
http://ksctax.dgblog.dreamgate.gr.jp/search.php?search=%E5%BD%B9%E5%93%A1%E5%A0%B1%E9%85%AC

不明点等ございましたら、お気軽に下記「無料メール相談」からお問合せください。

人気ブログランキングへ≪≪起業・独立ブログランキングを確認!≪≪

========================================================
税理士 大村勇次
無料メール相談(一般の方)こちらをクリック!
無料メール相談(ドリームゲート会員の方)こちらをクリック!
私のプロフィール:http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/ksctax
E-mail: ksc1@keiei-s.jp
当事務所:http://www.e-adviser.jp/ksc/
========================================================  

Posted by 大村税理士事務所 at 11:47Comments(0)法改正最新情報

2010年01月04日

1月は忙しくなります!



新年明けましておめでとうございます。
本年もお付き合いの程をよろしくお願いします。
今年の正月は風が強い正月でしたね。

正月三が日お休みをいただいて今日から仕事です。

今月は
・20日までに年末調整の1月調整と
・納期の特例の納付書の作成

・今月末までに法定調書の作成と
・償却資産税の申告

忙しい月となります。
忙しい時期があるというのはありがたいことです。

皆さんも早目に作成して提出しましょう。

また納期の特例は税務署に事前に届出をすれば
1月10日の支払期限を20日まで延長することができます。

納期の特例の関連記事は下記をご参照ください。
http://ksctax.dgblog.dreamgate.gr.jp/search.php?search=%E7%B4%8D%E6%9C%9F%E3%81%AE%E7%89%B9%E4%BE%8B

不明点等ございましたら、お気軽に下記「無料メール相談」からお問合せください。

人気ブログランキングへ≪≪起業・独立ブログランキングを確認!≪≪

========================================================
税理士 大村勇次
無料メール相談(一般の方)こちらをクリック!
無料メール相談(ドリームゲート会員の方)こちらをクリック!
私のプロフィール:http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/ksctax
E-mail: ksc1@keiei-s.jp
当事務所:http://www.e-adviser.jp/ksc/
========================================================  

Posted by 大村税理士事務所 at 18:06Comments(0)現場生レポート