プロフィール
大村税理士事務所
大村税理士事務所
ブログ閲覧ありがとうございます。税理士の大村です。
生まれは静岡県沼津市です。アジの開きが有名ですが、海あり山ありで温暖な環境のせいかのんびりした性格だと自分では思っています。趣味は仕事(本当?)です。お気軽にご連絡ください。
私のプロフィール:http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/ksctax
アクセスカウンタ
< 2018年09月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2007年12月17日

今年の110万円贈与非課税使いきりましたか?

寒くなりましたね。
今ブログを書いてる指が寒くてかじかんで、うまく打てません。
子供たちの学校もインフルエンザがはやっているそうです。
お互い体が資本です。体に気をつけましょう。

今日は、贈与税の非課税について書きたいと思います。

【贈与税の非課税は110万円まで】

贈与税は、物をもらった人が課税されます。あげた人は、贈与税は課税されません。
贈与税の計算は、1年間にもらった財産合計が、110万円を超えると課税されてしまいます。すなわち、110万円まではもらっても非課税です。
1年1年計算するため、毎年110万円使い切らなければもったいないです。
今年も後、2週間で終わってしまいます。
今年分は使い切りましたか?
よく間違いやすいのが、この非課税の規定は、父から110万円、母から110万円もらったら合計220万円で、110万円を超えた分は贈与税が課税されます。あげた人ごと110万円ではなく、もらった人側で110万円を判定します。

また、住宅取得資金の贈与を受けたときに3,500万円課税されない特例もあります。
詳しくは次のアドレスをご参照ください。
http://www.keiei-s.jp/radertusin1611.html

不明点等ございましたら、お気軽に下記「無料メール相談」からお問合せください。

========================================================
税理士 大村勇次
無料メール相談こちらをクリック!
私のプロフィール:http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/ksctax
E-mail: ksc1@keiei-s.jp
当事務所:http://www.e-adviser.jp/ksc/
========================================================


同じカテゴリー(活用虎の巻)の記事
賃金引上げ助成金
賃金引上げ助成金(2018-06-08 16:54)

相続土地の改正対策
相続土地の改正対策(2018-03-31 09:49)

新・事業承継税制
新・事業承継税制(2018-02-27 09:31)

Posted by 大村税理士事務所 at 18:38│Comments(0)活用虎の巻
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。