プロフィール
大村税理士事務所
大村税理士事務所
ブログ閲覧ありがとうございます。税理士の大村です。
生まれは静岡県沼津市です。アジの開きが有名ですが、海あり山ありで温暖な環境のせいかのんびりした性格だと自分では思っています。趣味は仕事(本当?)です。お気軽にご連絡ください。
私のプロフィール:http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/ksctax
アクセスカウンタ
< 2018年01月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2008年06月06日

書面添付制度で税務調査省略?

これから暑くなりそうですね。
加齢臭がでないように、いつもさわやかでいたいですね。

【税務調査の種類】

税務調査は、設立3年から5年ぐらいで入るといわれていますが、税務調査には二種類あります。
・任意調査・・・税務署が納税者の承諾を得て行う一般的な調査です。
・強制調査・・・国税局の査察部が裁判所の令状をもって強制的に行う
         調査です。
         (映画にもなった「マルサの女」はこちらです。)


【書面添付制度とは】

書面添付制度とは、企業が申告書を提出するときに、その内容が正しいことを税理士が確認したことを証する書類を添付して税務署に提出することができる制度のことをいいます。
書面添付された申告書については、税務調査になる前に、税理士に意見を述べる機会が与えられております。
従って、税務署は、税務調査に及ぶ前に、税理士に不明点を質問をし、それに対して税理士は回答することができます。
何度かやり取りしている間に、何社か税務調査省略となりました。

是非、しっかりした申告をして行きましましょう。
当事務所は、お客様を守るため調査の立会いをしています。
お困りの方は、お問合せください。
また、不明点等ございましたら、お気軽に下記「無料メール相談」からお問合せください。

========================================================
税理士 大村勇次
無料メール相談こちらをクリック!
私のプロフィール:http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/ksctax
E-mail: ksc1@keiei-s.jp
当事務所:http://www.e-adviser.jp/ksc/
========================================================


同じカテゴリー(活用虎の巻)の記事
Posted by 大村税理士事務所 at 16:44│Comments(0)活用虎の巻
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。