プロフィール
大村税理士事務所
大村税理士事務所
ブログ閲覧ありがとうございます。税理士の大村です。
生まれは静岡県沼津市です。アジの開きが有名ですが、海あり山ありで温暖な環境のせいかのんびりした性格だと自分では思っています。趣味は仕事(本当?)です。お気軽にご連絡ください。
私のプロフィール:http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/ksctax
アクセスカウンタ
< 2018年09月 >
S M T W T F S
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
QRコード
QRCODE
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人

2008年10月27日

未払い給与は年末調整時に注意!

ついに株価がバブル崩壊後の最安値を下回りました。
どこまで下がってしまうのでしょうか。
そろそろ上がってくれないと経営者が縮こまってしまいます。

【未払い給与は年末調整時に注意!】
この時期になりますと、税務署から年末調整の書類が届きます。
個人事業主の家族従業員や法人から給与をもらっている方は、年末調整をすることにより確定申告を省略することができます
是非、忘れずにやりましょう。

年末近くになりますと資金繰りの関係で、法人からの社長給与や、家族従業員給与は後回しになり年を越えてから支給するケースがあります。
この場合、年末において未払いとなっている給与についても、今年の給与として年末調整に含めなければなりません。
もれないように気をつけましょう。

【未払い給与の源泉税は?】
未払い給与の源泉税は、給与の支払がされるまで国に納税しなくてもよいことになっております。
未払い給与を支払った段階で源泉税を計上していきます。
ただ、計上したかどうかわからなくなってしまう方は、未払いでも毎月源泉税を計上していくことをお勧めいたします。

税務署から年末調整の書類が届きましたら、同封されております「扶養控除等申告書」「保険料控除申告書」などを社員全員に配布し、早めに回収しておきましょう。
なお、最近では税務署からの茶封筒に扶養控除等申告書等が同封されていないケースもあります。
その場合は、税務署にもらいに行くか国税庁のホームページからダウンロードします。

不明点等ございましたら、お気軽に下記「無料メール相談」からお問合せください。

========================================================
税理士 大村勇次
無料メール相談こちらをクリック!
私のプロフィール:http://www.dreamgate.gr.jp/consul/pro/ksctax
E-mail: ksc1@keiei-s.jp
当事務所:http://www.e-adviser.jp/ksc/
========================================================


同じカテゴリー(現場生レポート)の記事
賃金引上げ助成金
賃金引上げ助成金(2018-06-08 16:54)

相続土地の改正対策
相続土地の改正対策(2018-03-31 09:49)

新・事業承継税制
新・事業承継税制(2018-02-27 09:31)

Posted by 大村税理士事務所 at 17:59│Comments(0)現場生レポート
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。